年のせいか疲れやすいのが悩み|体力の衰えを感じる50代60代の男性

どうも年をとったせいか 疲れやすくなった。体力の衰えを日々感じているんだけど・・という方へ。

一昔前まで50代60代というと「シニア」という言葉があてはまったのですが、最近ではそういった言葉が似合わない程若くて精力的です。

見た目は若くても 実際に体の方は衰えてきている。そう感じる方も 多いかもしれませんね。

まだ50代60代であれば 現役でバリバリ仕事をする。そういった方の方が 圧倒的多数ですよね。

管理職になって 体力よりも頭と気をつかうことの方が多くなっているのかもしれません。それでも 肉体的な疲労は辛い物があります。

-PR-

日々感じている疲労感


・少し体を動かしただけで疲れる
・寝ても疲れが全然とれない
・休日は朝早く目が覚めてしまう
・仕事中は倦怠感を常に感じる。

日々疲れてはいるけれど「寝ようとしても長時間眠れないから疲れがたまる」という方も多いです。

体に起こっている衰え

・筋肉量が30代40代と比べると一段と落ちます。これにより体の血液を全身に運ぶ力が弱く、血行不良で老廃物が溜まってしまいがち。

最大酸素摂取量が減少するので スタミナ減少。だから長時間の無理がききにくくなります。

・疲労物質の解消にはビタミンB1が効果的ですが、吸収量や保持力が低下するので 疲労物質が溜まりやすくなってくる。

以上が50代以降の男性に起こっている肉体的な衰えで、疲れやすくなっている原因です。

疲労回復方法

短時間で質の高い睡眠をとる

疲労回復には 睡眠をしっかり取ることが大事です。ですがつい目が覚めてしまうなど、思い通りに睡眠を確保できない方も多いかもしれません。

そういう時には「短時間でも深い眠り」につけるように以下のことに気をつけましょう。


・寝る前のアルコールは極力控える。

・ストレスをためてもやもやした状態で布団に入らない。交感神経が活発になります。

・決まった時間に眠って 毎日のリズムを作る。体が眠りにつきずらくなるのを 防ぎます。

・寝る前に運動するのは避ける。少なくとも2時間前に運動は済ませましょう。

血行改善

女性に多いのですが 男性でも全身の血行が滞りがちになるケースもあります。

手軽に血行改善できるのが「にんにく」を食べること。サプリでも生でもいいのですが 血液をサラサラにして、なおかつ血流をよくする効果が期待できます。

-PR-

-PR-

疲れた女性におすすめの記事

女性向けの疲れをとるサプリ