疲れが顔に出やすい20代女性へ|肌のくすみをカバーするメイクの仕方

仕事での精神的・肉体的な疲れがたまってくると
すぐ顔に出てしまって 困っていませんか?

・煩わしい人間関係があってストレス。
・ずっと立ちっぱなしで疲労が溜まっている。
・座り仕事なのに なぜか疲れやすい。
多かれ少なかれ 女性が抱えている疲れ。

仕事が終わったら 一気に疲れが出てしまうなら
まだいいかもしれませんが「勤務中に疲れ」が
顔に出てしまったら最悪ですよね。

もともと疲れが出やすい「疲れ顔」の女性は
周りから「疲れてない?大丈夫?」などと
心配されることも 多いのではないでしょうか。

周りの人が気を遣うくらいだから ハッキリ出る。
自分の顔を休憩室の鏡で見て 愕然とすることも。

疲れが顔にでる症状

・目の下がどんより黒ずんでいる。

・顔色が悪い

・肌がカラカラになって 生気がない。

こうした症状が出てきて 困っていませんか?

疲れ顔の対策法

メイクでカバーする

色の悪さがファンデーションの下からにじんでくる。
なので朝のメイクの時に 地の色を見えにくくする。
そのためには「化粧下地」を使ったケアが良いです。

下地は面倒くさい/すぐ崩れる そうしたマイナスの
イメージを持っている人も多く 最近ではBBなどに
流れてしまいがち。

ですが「ナチュラルに肌の色を保つ」という点では
化粧下地を使ったケアだと 厚塗りにもならずに
スムーズにケアができるんです。

下地として評判が良い「シルキーカバーオイルブロック」
などを使って ベースを塗っていく。あとはファンデの
落ち着いた色合いのものを肌に乗せ お粉で明るさを出す。

自然に仕上げるためには こうしたケアが最適です。

血行不良を改善

疲れがたまってくると 全身を巡る血液の流れがどうしても
悪くなってしまいます。血行が悪くなると 顔にも十分に
酸素が含まれた血液がいかず 薄暗くなるんです。

普段からサプリメントで血行改善していくのも 一つの手。
特に立ったまま 座ったままというのは 血流が悪くなるので
適度に立ったりかがんだりということを 心がけて下さい。

自宅に帰って 適度なストレッチや半身浴も効果的です。

乾燥対策をしっかりと

オフィス勤めだと エアコンの風で肌はカラカラになります。
ミストスプレーを使っても 余計乾燥するからNGです。
朝のスキンケアで セラミド化粧水を使って保湿をしっかり。

美容液成分が含まれた ファンデーションを塗るのも効果的。
お肌に常に潤いを与えられるよう 工夫が必要です。

-PR-

疲れた女性におすすめの記事

女性向けの疲れをとるサプリ