鉄分サプリのおすすめはコレ!疲れと貧血に効くものを選ぶコツ

貧血、疲れやすい、立ちくらみ・・どんな鉄分サプリを選んだらいいのか、わからない。

女性の方であれば、普段から「鉄不足」を感じている方も多いのではないでしょうか。

鉄分はひじきなど、普段の食事からもとれますが、継続するのはカンタンではありません。鉄分サプリをうまく併用しながら、おぎなっていく必要があります。

鉄分入りのサプリは、近所のドラッグストアでも安いのが売られています。果たしてそれでよいのでしょうか・・?

「どういった基準で、鉄分サプリを飲めばいいのか」「おすすめのサプリは、どれか」について紹介していきたいと思います。

1.鉄分サプリを選ぶ時のポイント

ポイント1:天然の鉄分サプリを選ぶ

鉄分サプリを選ぶときは、『合成』か『天然』ものかに注意して選びましょう。

サプリはそもそも加工品なのですが、鉄分の抽出方法によって2つに分かれます。食べ物のエキスから抽出したのが「天然」もので、鉄分を薬品などで合成して作ったのが「合成」ものなのです。

天然ものは、実際に食べ物で鉄分をとるのとほとんど変わらず「鉄分」を体内に送り込めるので、体になじんで吸収されます。

ところが合成ものは、石油系の減少を使って加工するケースが多く、体にいれてもなじみにくく「吸収率が悪くなる」というデメリットがあるのです。

合成ものの方が、大量生産ができるので安く製造できますが、体に吸収するという面では「天然」ものを選ぶ方が望ましいでしょう。

一般的に、市販で売られている鉄分サプリは「合成」ものが多く、通販で購入できるものは「天然」ものが多いという傾向があります。

ヘム鉄かどうか

鉄分には「ヘム鉄」と「非ヘム鉄」の2つの種類があります。「ヘム鉄」の方が体への吸収率が高いので、ヘム鉄のものを一つの基準にして選ぶと良いでしょう。

ヘム鉄は「お肉・お魚」などの動物性食品に含まれているもので。非ヘム鉄は「海草や野菜」などの植物性食品に含まれています。

食材によって前後があるのですが、「ヘム鉄」は「非ヘム鉄」のおよそ5~20倍、吸収率が高いのです。

~参考:ヘム鉄と非ヘム鉄の吸収率~

ヘム鉄:23~28%

非ヘム鉄:1~5%

国産かどうか

海外産でも鉄分サプリはいくつかあります。ただし、鉄分サプリの場合は国産のものを選びましょう。

海外産のは、体格の大きな外国人にあわせたサプリの仕様になっているからです。中には1日50mgと、明らかに過剰摂取になるものもありますので、注意してください。

また、輸入代行業者を使って取り寄せるものがほとんどで、日本の品質基準に適合していないサプリもあります。鉄分はしっかり入っていても、他の添加物に何が入っているかわからないという不透明さもあり、おすすめできません。

「天然もので、ヘム鉄、国産」の3つを基準に、サプリメント選びをしましょう。

2.おもな市販と通販のサプリ一覧

おもな鉄分サプリを、いくつか紹介していきたいと思います。市販のも通販のもあわせて掲載します。

鉄の量 価格
※税込
合成/天然

[1位]
美めぐり習慣

10mg
ヘム鉄

3218円

◎天然
◎国産

[2位]
ベルタ葉酸

20mg
非ヘム鉄

5700円

◎天然
◎国産

[3位]
すっぽん小町

0.7mg
ヘム鉄

3024円

◎天然
◎国産

[4位]
DHC 60日ヘム鉄

10mg
ヘム鉄

961円

×合成
◎国産

[5位]
小林製薬「ヘム鉄」

4.8mg
ヘム鉄

387円

×合成
◎国産

[6位]
ディアナチュラ ヘム鉄

×
3mg
ヘム鉄

648円

×合成
◎国産

[7位]
大塚製薬 ネイチャーメイド 鉄

3mg
ヘム鉄

793円

×合成
◎国産

[8位]]
LIFE STYLE 鉄

50mg

2160円

×合成
×海外産

[9位]
NOW Foods

18mg

1271円

×合成
×海外産

3.おすすめ鉄分サプリランキング3選

一番大事なのは「天然」「国産」であることなので、天然・国産ものの中でおすすめのものを3位まで紹介します。

鉄分の量 鉄の種類 価格
※税込
その他成分 メーカーの
公式サイト

[1位]
美めぐり習慣

10mg

ヘム鉄

3218円
※初回 1480円(定期購入)

ビタミンC
葉酸
ビタミンB6
ビタミンB12
ビタミンC
しょうが

[2位]

20mg

非ヘム鉄

3980円
※定期購入

ビタミン
葉酸
ミネラル
アミノ酸
カルシウム

[3位]
すっぽん小町

0.7mg

ヘム鉄

2570円
※定期購入

ビタミンB2・E
カルシウム
EPA
亜鉛
アミノ酸

1位:美めぐり習慣

[1位]
美めぐり習慣

「鉄分をとにかくしっかり摂りたい」と考えている方に、迷わずおすすめしたいサプリです。

1日に必要な鉄分をクリア、ヘム鉄で吸収を高めるビタミンCを配合と、これだけの条件がそろった鉄分サプリはなかなかないでしょう。

鉄分の配合量が多いサプリはほかにもありますが、「吸収率」で考えるとダントツに良いのがこのサプリです。

血行を促進する「しょうが」、ビタミンミネラルが豊富な野菜の「モロヘイヤ」も配合してていて、疲れやすい体のサポートとしても力を発揮します。

1日5粒とやや飲む量が多いですが、粒が小さいので苦にならずに飲めると思います。

~こんな人におすすめ~

〇普段の生活で、鉄不足を感じている方

〇貧血気味の方

〇やる気がでない・倦怠感・顔色が悪い方

2位:ベルタ葉酸

鉄分の配合量は文句なしのNO1なのですが、「ヘム鉄」ではないので吸収率で考えると劣ります。

妊娠前後そして授乳中の栄養補給に適したサプリです。鉄分だけでなくビタミン・ミネラルなど栄養分の充実度は他のサプリとは比べ物になりません。

特に出産後は、ヘモグロビン値が大幅に下がることから、しっかり鉄分を中心とした栄養補給が必要になります。赤ちゃんのことを考えて、無添加で安心して飲めるというのもポイントです。

定期購入が基本ですが、1回のみの購入もできます。ただ5980円と、値段が少し高くつくのが難点です・・。

~こんな人におすすめ~

〇妊娠前後、産後の栄養補給をしたい方

〇立ちくらみや動機・憂鬱など自律神経からくる不調に困っている方

※ミネラルが、自律神経を安定させます

3位:すっぽん小町

鉄分の質・量は上の2つに劣りますが、「仕事に家事・育児に忙しい」女性から圧倒的支持を受けているサプリです。

すっぽんの力で滋養強壮効果があるだけでなく、コラーゲンが入っているので美肌効果もあります。鉄分で体の調子を整えるという「1つで3役」の働きが期待できます。

しっかり鉄分だけ摂れればいいという方には向いていませんが、疲れと美容を幅広くカバーしたい方におすすめです。

定期購入する方が圧倒的に多いですが、1回のみの購入もできます。3024円と、比較的購入しやすいお値段ではないでしょうか。

~こんな人におすすめ~

〇仕事やパートと家事の両立で、へとへとな方

〇もともと虚弱気味で、疲れやすい方

〇すぐにお肌の調子が悪くなる方

4.鉄分サプリに関するQ&A

Q.どのくらいの期間飲めばいいの?

その方の鉄不足が、どの程度によるのかによって異なりますので、一概には言えません。

ただ、体の血液が入れ替わるのが3~4か月かかりますので、最大でそのくらいかかることも考えられます。

もちろん、もっと早くに不調が改善する方もいますので、あくまで目安です。

鉄分は1日2日では効果が期待できません、即効性はないので「月単位」で様子をみていきましょう。少なくとも1か月服用して、何の変化も感じなければ、継続を見合わせた方がよいかもしれません・・。

ちなみに、鉄をおぎなうことで症状が改善すれば、徐々に服用量を減らしていけばよいでしょう。

Q.服用するときの、注意点は?

なるべく空腹時に飲むようにしましょう。鉄分サプリは薬ではなく、健康食品です。副作用の心配はないのですが、「鉄分の吸収を邪魔する食べ物」があります。

お茶のタンニンやカルシウムが残っている状態で摂取すると、鉄分の本来の吸収が邪魔されますので注意が必要です。

あと心配なのは「過剰摂取」ですが、サプリの用法・容量を守って飲めばまったく問題ありません。

海外産のように、明らかに大量の鉄分が配合されていると問題ですが、鉄分サプリと普段の食事を無理なく食べる範囲では「1日の上限摂取量40mg」を超えることはありません。

-PR-

疲れた女性におすすめの記事

女性向けの疲れをとるサプリ