育児疲れにはどのサプリが良い?主婦に圧倒的に足りない栄養素は?

慣れない子育てで、疲れがなかなか抜けない・・というお母さんへ。

産後しばらくは、ただでさえ女性ホルモンが不安定な時期にもかかわらず、体力を消耗しているかもしれません。

わたしも4歳と1歳の子供がいるのですが、下の子におっぱいをあげるので睡眠不足になったり、上の子がいたりしたら日中も相手しなければならないですからね・・。しかも旦那が協力してくれず、ワンオペ育児になっています。

まともに寝ることもできず、体力も消耗。せめてサプリでこの大変な時期を乗り切りたいものです。

「サプリ選び、いったい何を選んだらいいのだろう?」と迷っていませんか?

ただその場しのぎで体力を回復させるものより、根本から足りない栄養素をケアすることが大事です。

具体的に、どういったものが入ったサプリを選べば良いか、お話ししていきたいと思います。

1.産後の女性に足りない栄養素

とにかく「体力をつけたい」「もうひと踏ん張り」できるものを、探しているかもしれません。

栄養ドリンクのような即効性をサプリに求めるよりも、今この時期に不足しがちな栄養素をおぎなう方が良いかもしれません。

根本から体を強くしていかなければ、結局サプリでも「その場しのぎ」になってしまいますので・・。

わたしたちに足りていない栄養素は「鉄分」なのです。

どうして、鉄分不足なの?

もともと女性は生理があるので、血液と共に鉄分が逃げて行きやすい宿命でもあります。

ただ産後となると、「生活習慣の悪化」によってさらに”鉄分不足”が加速してしまうのです。

○睡眠時間が短い

○食生活が乱れやすい

○授乳する

睡眠時間が短い

母乳育児をされている方であれば授乳のために夜中に起きる、夜泣きする子ならその都度睡眠がさまたげられてしまう・・

まともに6時間以上、続けて眠るのは難しいかもしれません。睡眠不足になると、鉄分不足がさらに進行します。

睡眠不足になると、血液の「生まれ変わり」がうまくいかず、ヘモグロビンの量が減ってしまうからです。ヘモグロビンは鉄とタンパク質でできているので、鉄分が不足してしまいます。

血液は、わたしたちが眠っている間に作られて、お肌のターンオーバーのように生まれ変わっています。

食生活が乱れやすい

体力低下で、食事を3食しっかり作るのも難しいのではないでしょうか。栄養バランスを考えて、しっかり・・というのはこの時期では難しいことです。

ただでさえ鉄分は、意識してとらないと不足しがちです。食事をしっかり作れる余裕がないと、鉄分不足になるのは仕方が無いことなのです。

授乳する

母乳は血液から出来ている、というのはご存じかと思います。血液の中に含まれる鉄が母乳として出てしまい、鉄分が不足してしまうのです。

以上、3つの理由によって産後は鉄分不足になりやすいのです。では、鉄分がないとどうして疲れやすくなるのでしょうか?

2.鉄分が、育児疲れを回復させるカギになる

鉄分をおぎなうと、体はどのように変わるのでしょうか。実はわたしたちにとってたくさんの「いいこと」があるのです。

倦怠感、イライラが軽減

鉄分不足が続くと、自律神経が乱れやすくなります。鉄分は、気持ちを落ち着かせる「セロトニン」の原料になるもので、鉄分がないとセロトニンの分泌が乱れ、イライラしやすくなるのです。

鉄分をおぎなうことで、気持ちが安定するようになり些細なことでイライラしにくくなります。

免疫力が回復する

産後、体調を崩しやすくなったり、風邪を引きやすくなったりしていませんか?

鉄分が不足すると、体を病原体から守るリンパ球や白血球の働きが悪くなり、体の抵抗力が落ちてしまうのです。

鉄分をしっかりおぎなうことで、本来の体の免疫力が高まりやすくなり、体調維持をしやすくなるのです。

体力維持しやすくなる

日中から、すぐに体がばててしまったり、体が思うように動かなくなること・・ありませんか。

鉄分が足りないと貧血になるのは有名ですが、体全体に「酸素」が行き渡りにくくなります。体が酸欠状態になり、酸素が運んでくるエネルギーを受け取れず「スタミナ切れ」を起こしやすくなるのです。

鉄分をおぎなうことで、全身に酸素が巡りやすくなり、体の「もう一踏ん張り」が効くようにエネルギーがわいてくるのです。

にんにく、プラセンタ、ローヤルゼリー・・いろいろ滋養強壮のサプリメントはありますが、鉄分をおぎなうことで、産後のさまざまな不調から回復する効果が期待できるのです。

3.どんな『鉄分』サプリを飲めばいい?

DHCやディアナチュラなど、市販でも鉄分サプリは売られています。ですが、安いサプリは鉄分を人工的に作ったものが多く、体への吸収率が良くありません。

食べ物のエキスから抽出した「鉄分」であれば、食べ物から摂取したのと変わらない吸収率を再現することができます。もともと鉄分などのミネラルは、体への吸収が悪いためなおさら「食べ物からのサプリ」をとることが大事です。

しっかり亜鉛をとりたいなら「美めぐり習慣」、体力をつけてお肌もキレイにしたい方は「すっぽん小町」が良いでしょう。

-PR-

疲れた女性におすすめの記事

女性向けの疲れをとるサプリ