慢性疲労を回復するサプリ|肉体と精神の疲れ、あなたはどっち?

どうも体の疲れが抜けないし、ここ最近ずっとこんな感じで何かがおかしい・・

もともと体力がない方でも、あまりに疲労が抜けない日々が続き「体の異変」を感じていたりしませんか。

疲れを感じない人はいませんが、日によって疲れたり元気だったり・・を繰り返すのが大多数です。

「常に疲れがとれない」のであれば、変な病気にかかっていないか不安になるかもしれません・・。

慢性疲労と一言でいっても「どういった疲れを感じるか?」によって原因と対処法は異なります。一緒に、見ていくことにしましょう。

1.慢性疲労は3つのタイプに分かれる

「慢性疲労=体の疲れ」とは限りません。慢性疲労といっても「肉体疲労」「精神疲労」「慢性疲労症候群」3つのどれに該当するかによって、変わってきます。

肉体疲労

わたしたちが一般的に「疲れ」というと、真っ先に思い浮かぶのが「肉体疲労」です。

体を動かすだけでも、少しずつ体に乳酸が蓄積してきます。乳酸がたまることで筋肉の疲労となり、睡眠をとることで回復するという流れになります。

肉体疲労が蓄積する理由は、いくつかあります。

●眠りが浅い、熟睡出来ていないことで、乳酸の処理が追いつかない

●血行不良で、老廃物が蓄積している

●虚弱体質で、そもそもエネルギーが足りない

肉体疲労のタイプ別に、どういったサプリメントをおぎなうのが良いのかについて、追って紹介したいと思います。

精神疲労

体の疲れと思っていても、実は精神的な疲れが蓄積していた・・というのがこのケースなのです。

体の疲れも精神的な疲れも、どちらも「脳」で判断するので見分けがつきにくいというのもあります。

疲労感や、気だるい、イライラする・・など気持ちの面で変化が出ているかが、一つの判断基準になってきます。

慢性疲労症候群

肉体疲労・精神疲労よりも症状が重く、病院で見てもらわなければならないレベルの疾患です。

見分け方はさほど難しくはありません。

「身体を動かせないほどの疲労が、6か月以上の長期間にわたって続いていること」が一つの目安となります。

その他の症状としては、以下のとおりです。

●筋肉痛

●不眠と過眠を繰り返す

●かぜに似た症状がいつまでも長引く

●微熱・頭痛・のどの痛み

慢性疲労症候群は、全国に30万人以上いると言われています。疲労を日々感じている人がおよそ8,000万人いると言われている中、1%にも満たない確率ですが、あくまで「自覚している人」の数です。

潜在的にはこの3倍も4倍もいると言われています。決して他人事ではないのかもしれません・・。

慢性疲労症候群かな?と思ったら

実はこの病気は、まだハッキリした原因や治療法はあきらかになっていません。とはいえ、シロウトが判断してあれこれケアをするよりも、専門医で適切な処置をしてもらうに超したことはありません。

病院では心療内科や精神科にて、診てもらえる場所があります。サプリを飲む前に、きちんと見てもらい症状を抑えるのに最適な「薬」を処方してもらいましょう。

肉体疲労・精神疲労かな?と思う方のみ、以下をご覧になってみてください。

2.タイプ別、おすすめのサプリ

疲れのタイプ別に、どういったサプリメントが効果的なのかを紹介します。

肉体疲労に効くサプリ

症状によって、最適なサプリメントは異なります。

●朝から疲れが抜けない場合

→睡眠の質を改善する、「セロトニン」サプリが有効です。

※セロトニンサプリは、「ネムリス」「リラクミン」「マインドガード」の3つが有名です。

●いつも夕方に疲れがピークを迎えることが多い場合

→普段から血行が悪く、老廃物が蓄積しているため「めぐりを良くする」サプリが有効です。

※青魚に含まれるDHAが豊富な「きなり」、高麗人参が巡りを良くする「白井田七」が有名どころです。

●虚弱体質で、昔から疲れやすい場合

→食べ物の消化吸収する力が、基本的に不足しています。くわしくはこちらのページをご覧になってください。

参考:虚弱体質で疲れやすい方にはこのサプリ

精神疲労に効くサプリ

神経がたかぶっているか、落ち着いているかによって対処法は違ってきます。

●やる気がでない、倦怠感がある場合

→自律神経が乱れて、副交感神経が優位になっている状態です。体が落ち着きすぎて活力が出ていません。

→脳の活動を伝える「神経伝達」の分泌をサポートする「ミネラル」が不足しています。

※ミネラル豊富なサプリは「美めぐり習慣」という鉄分サプリです。

●イライラしやすい、急に疲れが出る場合

→交感神経が常に活発になっていて、体が興奮状態になっています。「セロトニン」のサプリで、気持ちをしずめていきましょう。

→わたしたちの体は、交感神経と副交感神経が相互に働いています。本来は落ち着くべきところでも、神経が活発になっているので、うまくしずめるケアが必要なのです。

※セロトニンサプリは、「ネムリス」「リラクミン」「マインドガード」の3つが有名です。

-PR-

疲れた女性におすすめの記事

女性向けの疲れをとるサプリ