疲れやすい女性にはこのサプリ|プラセンタが肌と健康に効く

普段からどうも疲れやすいし、疲れが抜けなくてしんどい・・もっと元気だったら、いろいろやりたいことがあるのに。もったいない気がしませんか。

疲れやすい時に飲むサプリメント、どれにしたら良いか迷いますよね。

調べれば調べるほど、ドツボにはまってしまって「もういいや。調べるのめんどくさい」となりがち。

疲れを取るのが目的なのに、情報収集で疲れ果ててしまう。そんな笑えないことにもなりかねません。

疲れやすくて困っている時はプラセンタのサプリを飲むのが良いですよ。どうしてなのか、プラセンタサプリの中でもどれがよいのかを紹介します。

-PR-
100円

疲れ=プラセンタ なのはどうして?

おさらいの意味も込めて、簡単にプラセンタについて紹介しますね。

プラセンタはご存じの通り「動物の胎盤」です。お腹の赤ちゃんに栄養分を送る場所ですが、”体の臓器”の代わりになることもあるのです、意外ですよね。

そのため、栄養分をいっぱい蓄えているのです。

栄養分が詰まっているので、お肌を綺麗にしたり、体の調子を整えたり。その作用は20(!)もあるのです。

「疲労回復」効果もそれらの1つ。肉体疲労を取り除く「ビタミンB1」が豊富に含まれているからです。他の栄養素もたくさんあり、体にとってはとても良い成分です。

プラセンタサプリ選びの基準は?

一口にプラセンタサプリと言われても、種類はたくさんあります。どれも良さそうに見えますよね。

いろいろ手を変え品を変え魅力的なキャッチコピーでわたしたちを”誘惑”します。

選ぶポイントを抑えないと、お金を使ったわりには飲んでもさっぱり良くならず「もやもや」・・なんてことも。

よく「サプリは飲んでも意味ない」と言う人がいます。その言葉を真に受けない方が良いですよ。

たいていの場合は「すぐ効くと勘違いしている」「中身が空っぽのサプリを飲んでいる」ということが原因なのですから。

サプリはお薬じゃありませんから、すぐ飲んで体が良くなるものではありません。数週間、毎日コツコツ体に入れていくことで「疲れにくい体質」を目指す物ですから。

そもそものサプリの性質を勘違いしている人って結構いるんですよ。即効性などありません。

もう一つ気をつけたいのが「中身が空っぽのサプリを飲んでいる」という点。

いちおう成分上は、しっかり入っているように見えても実際は”ごまかされている”ことも珍しくないんですね。

「○○のサプリが良いよ」っていう情報を聞いて、いざ選ぼうとしても成分量とか値段とか。あとは有名な人が使っているか。そのあたりで判断してしまいがち。

でも他に判断しようがないから、仕方ないのかもしれませんが。

プラセンタサプリといっても、実際は水と油と添加物まみれのサプリだった。驚かすようで申し訳ないのですが、そういうものも実は結構あります。

だから気をつけたいんです。

では一体『どのサプリなら、中身が詰まっている』のでしょうか。ポイントは2つあります。

1.ソフトカプセルかハードカプセルか

ソフト・ハード・・名前は聞いたことあると思います。どちらなのか、いちいち意識して飲んでいる人はいないでしょう。

「ハードカプセル」の方が、しっかり中身は詰まっているんですね。

ハードカプセルは、加工をせずそのまま粉にして詰めたものです。加工しないので、長期保存は効きません。

そのため中身に余計な保存料などを詰めてません。カプセルに”プラセンタ”をたっぷり詰め込めます。

ソフトカプセルはその反対で、「見た目のキープ」や「長期保存」のために加工して作られます。

飲みやすい・日持ちする反面、品質をキープするために添加物を詰めなければなりません。1つのカプセルに詰められる量には限りがあります。

その分プラセンタは削られて、中身は油と水ばかりということも。

全部が全部そうとは言い切れませんが、中身がカラカラでもパッケージにプラセンタエキスって書けるのが怖いですね。

使う側からしたら、わかんないじゃないですか。実際のところなんて。

「ハードカプセル」にプラセンタを抽出したものが、間違いないです。

2.エキスか原末か

ここまではカプセルという「入れ物」についてお話しました。これからは「中身」についてお話しますね。

どのプラセンタサプリも「プラセンタ○○~」などの表記があります。このプラセンタのあとに続く名前が「キモ」です。

「エキス・原液」と書かれている物は中身が薄いのです。

意外に思うかもしれませんが、胎盤から抽出したものは「水分」が多く含まれます。原液だから濃くてしっかり中身がある、とイメージしますが実際はその逆。

水分が多いものをサプリにしたら、濃度は薄くなるのは当然のこと。プラセンタサプリは、原液から余計な水分を抜く作業が必要になるのですね。

その加工をしたものが「原末」・「エキス末」です。水分を飛ばして粉の状態にすれば、たくさんの量が詰められます。

まとめると、
・プラセンタエキス/プラセンタ原液⇒水で薄まっている
・プラセンタ原末/プラセンタエキス末⇒水分を飛ばして粉末にしている
という違いがあります。

マカ・プラセンタが良い理由

「ハードカプセル」で「プラセンタエキス原末(or エキス末)」であるものを選ぶのが良いです。

その条件にあったサプリはあるのか、いろいろと探してみました。

市販品には1,000円~2,000円前半の安いプラセンタサプリが結構あります。安い反面、なかなか条件に合う物はありませんでした。

当然と言えば当然かもしれませんよね。

安くすると言うのは当然、たくさん作らないと原料が安くなりませんから。中身にこだわるのは難しいのが現実。

「マカ・プラセンタ」と「母の滴」この2つが、条件に合ったプラセンタサプリです。

どっちもハードカプセルですし、プラセンタエキス末です。2つについて簡単にまとめてみました。

マカ・プラセンタ 母の滴


マカ・プラセンタ


母の滴プラセンタEX

価格:4400円(税込)※初回500円キャンペーン中
1日1粒、30カプセル
原材料名:プラセンタエキス末、マカ末、マカ抽出物、澱粉加水分解物、テキストリン、ゼラチン他
特徴:マカとプラセンタ、栄養成分豊富なものを2つも配合
価格:4860円(税込)
1日2粒、60カプセル
原材料名(全成分):プラセンタエキス末(ウマ由来)、ゼラチン(ブタ由来)、 サイタイエキス末(ウマ由来)着色料(二酸化チタン・カラメル)
特徴:プラセンタ濃度が極めて高いのに、価格が良心的

マカ・プラセンタを1ヶ月使ってみた感想 >>

では、どちらを選べば良いのでしょうか。

「疲れをとる」という目的から考えると、滋養強壮効果のある”マカ”も一緒にとれる「マカ・プラセンタ」が良いでしょう。

ちなみに疲れ以外の目的、たとえば美容や自律神経の安定や老化予防には「母の滴」を。純粋にプラセンタをたくさんとれるのは「母の滴」ですから。

マカ・プラセンタ >>

マカ・プラセンタは実際どう?

「マカ・プラセンタ」ですが、デメリット的なものがないのかどうか調べてみました。

[一時期的に、肌荒れしやすくなる]

プラセンタサプリ全般に言えるのですが、飲み始めの頃は吹き出物ができたり、肌の調子が悪くなります。

副作用というより、代謝が活発になったので今まであった「悪い毒素」を出したからなのですね。

必ず肌荒れするわけではなく、荒れる人も中にはいますよ、という意味です。

[カプセルが飲みにくい]

ハードカプセルなので、やや粒が大きいという欠点も。ソフトなら加工している分だけ、小さい粒にできるのですが。

どうしてもカプセルが苦手であれば、中身を外して粉だけ飲むのも手です。ただし粉だけなら「マズイ」です・・我慢我慢。

苦手な人にとっては大きく感じるかもしれませんが、病院で処方されるカプセルくらいの大きさです。

何らかの病気でカプセルを飲んだことががある人なら、おそらく問題ないとは思いますが。ちなみに1日1粒だけなので、我慢して勢いで飲んじゃえば良いと思いけどね。

[プラセンタって危険じゃないの?]

正直なところ、プラセンタにはリスクがあります。副作用が少ないと言われているのですが、胎盤経由で病原体に感染する可能性もゼロではありません。

ただし、プラセンタ使用による問題は、起きたことがありません。注射で接種するとリスクが出てくるようで、サプリだと安全性は一気に高くなります。

気になるところなので、念のため「マカ・プラセンタ」の製造会社に問い合わせました。

「病原体を持っていない豚を使っているので、心配ない」との回答でした。病原体を持っていないSPF豚を使っているようです。(SPFってそういう意味があるんですね)

口コミ評価はどう?

そもそもプラセンタサプリについては「口コミがあてにならない」と思います。

なぜなら人により「疲れ」の程度が全然違います。女性の場合は、ホルモンバランスが疲れにも関係しているので、その周期によっても個人差があるからです。

効いている人が多いから自分も効くだろう、という安易な判断は禁物です。あくまで参考程度にとどめておけば良いかもしれませんが・・

特定の病気のように、体が悪くなっている所があって、それが回復したなら口コミ評価の価値もあると思いますけど。

また、サプリの性質を理解せず書き込む人が多いので「2、3日だけ使った状態」なのに「効かない」と投稿されるケースもたくさんあります。

これは商品が悪いと言うより、その方の判断が悪いと言うことです。

他の人の評価を見ると安心できる気持ちはわかりますが、あまり口コミに振り回されないようにしたいもの。

さいごに

いかがでしょうか。疲れにはプラセンタサプリが良いですが、飲むからにはしっかりしたものを飲みたいところ。

疲れから解放されたら、毎日どんなことをして過ごしたいですか?

何もしなければ、今までと同じように疲れに振り回される人生が待ってます。睡眠時間を増やすだけでは限界がありますし、時間がもったいない。

体質改善をしっかりして、疲れにくい体を目指していきたいものです。

マカ・プラセンタの詳細 >>

マカ・プラセンタを実際に試してみました >>

-PR-
ミュゼ

-PR-

疲れた女性におすすめの記事

女性向けの疲れをとるサプリ