精神疲労にはこのサプリメント|脳が作る疲労感を取り除く!

精神的に疲れることが多くて、いつもへとへとになっている方へ。どういったサプリメントを飲めば、元気が出るのでしょうか?

肉体的な疲労も辛いですが、気力を奪われてしまうのが精神疲労の辛い所ですよね・・

1.精神的な疲労は、疲労感を生み出す
2.肉体疲労やリラックス成分では、解決しない
3.活性酸素を取り除くには?

1.精神的な疲労は、疲労感を生み出す

・妙にイライラする。 ・元気がでない。 ・やる気がおきない。
こうした、精神的な疲れが起きて、ぐったりしていませんか?

実際に体が疲れていることもあれば、体は元気だけと気力が落ちてへとへとになる場合もあります。

精神疲労が起こるとストレスがたまり、ストレスを消費するのに大量の酸素が使われます。

大量の酸素の一部が「活性酸素」となり、脳の細胞を傷つけてしまうのです。

脳細胞が傷つくと、疲労感を感じ体への指令もうまく働かなくなります。気力も奪われ、体も思うように動かない・・こうしたことが起こります。

2.肉体疲労やリラックス成分では、解決しない

よくありがちな間違いとして肉体疲労も精神疲労も、同じようにケアすることがあります。

たとえばにんにく系のサプリで疲労回復に努めても、「脳」が疲れていると体が思うように動きません。

ビタミンが良い、コエンザイムが良い・・などと考えるのは、良いケアではありません。活性酸素のケアを考えていないからです。

また、精神的な疲れにはアロマでリラックス・・というケアもありますが、疲れそのものに対する効果はありません。

あくまで、脳に発生する活性酸素を取り除くことが、何より重要になってきます。

3.活性酸素を取り除くには?

活性酸素が発生して、細胞を傷つけることを「酸化」と呼びます。酸化を防ぐことが、精神疲労にとって最も大事なことです。

酸化を防ぐためには、「抗酸化成分」を体内に取り入れるケアを。

抗酸化成分で一般的なものは、赤ワインなどに含まれるポリフェノール、緑茶のカテキン、アスタキサンチンやコエンザイムQ10など、一度は耳にした名前も多いかと思います。

では、赤ワインや緑茶を飲んでいれば、活性酸素は防げるのでは・・と思うかもしれません。ですが・・

脳の活性酸素を取り除くには、これらの成分では物足りないのは事実です。

「イミダペプチド」と呼ばれる成分をご存じでしょうか?渡り鳥など、長時間にわたり激しい運動をする動物に含まれる、抗酸化成分なのです。

すでに産官学プロジェクトとして、大学とメーカーによる研究開発が勧められています。

イミダペプチドが、脳の活性酸素を取り除く効果があることが、研究で明らかになりました。

現在では、イミダペプチドのサプリメントが各メーカーでも発売され、テレビや雑誌などでも「疲労回復成分」として紹介されています。


イミダペプチド

実際に、人間に対して実験しており、イミダペプチドを服用しているのとしていないのとでは「2倍」の差があることが明らかになりました。

イミダペプチドのサプリというのが既に発売されていて、980円で”お試し”することができます。

イミダペプチドの”お試し”の詳細を見てみる
※ページの読みこみに、少し時間がかかります。

寝ても疲れがとれない主婦の方へ。疲れをとるにはサプリをとるのも一つ。

家事に育児に追われて、なかなか自分の時間が持てない・・主婦は年中無休だからツライですよね。


寝ても疲れがとれず、朝から気だるい。
夕方になるとクタクタで、家事も残したままで寝てしまう。

旦那さんの目もあるし、自分自身の情けなさもある。でも体がついていかない・・

マルチビタミンとか、チョコラBBを飲んで、疲れを"ごまかして"いませんか?でも、ほとんどの場合気休めにしかなりません。

女性に必要な栄養補給って、ビタミンじゃないんですよ。ビタミンはあくまでサポート役で、直接疲れをなくすワケではありません。

●朝の目覚めをよくしたい

●疲れたら"肌が荒れる"のを、何とかしたい

●一日を元気に過ごしたい

のであれば、次のページをご覧になってみてくださいね。

"疲れ"そのものを何とかしたい方 >>

疲れると"肌の調子が悪くなる"方 >>

-PR-