デスクワークで座りっぱなしで疲れる|血行不良による疲労を解消するには

CSS85_keywosousasruop20131019500

仕事柄、朝から晩までデスクに座りっぱなしに。いっつも同じ姿勢だから 結構ストレスがたまる。たまに営業の人が 羨ましくなることもありませんか・・

女性だけでなく男性も ひたすら座り仕事の方も。一見立ち仕事の人に比べると 楽そうに見えますが、実際は座っているだけで 疲れって結構あります。

仮に仕事自体に 疲れを感じなかったとしても、夕方から夜にかけて どっと肉体疲労が来てしまう。自分で思っている以上に疲れて ビックリしません?

-PR-

座っているだけなのに どうして疲れるの?

座り仕事は、立ち仕事と変わらないくらい疲労が起こるという事実があります。その原因って どこにあるのでしょうか。

同じ姿勢でいることが問題

座った状態だと 下半身の血行が悪くなります。座り姿勢は 太ももの付け根部分を圧迫して、血液の流れがスムーズにならなくなります。

血行が悪いと 体に蓄積した老廃物や疲労物質の排出が滞ってしまうので、肉体疲労が蓄積してしまいます。

目の疲れが肉体疲労を引き起こす

デスクワークの人が必ず使う道具といえば「パソコン」。程度の差こそあれ、PC作業がメインではないでしょうか。当然それだけ 目を酷使してしまうんですね。

「目を使うのであれば 目だけ疲れるのでは?」そう思うかもしれませんが“目と体の疲労は繋がって” いるんです。そのサイクルについて説明したいと思います。

同じ距離で視点を合わせていると 目は疲労します。ピントが自然と合いにくくなり、ぼやけやすくなる。それをカバーするのに 無意識のうちに姿勢が悪くなる。

姿勢が悪いと全身を流れる血流が悪くなってしまう。その結果、肩こりになってあらわれたり 全身の疲労となって現れたりします。

それだけでなく、近場を見ると緊張状態になり、交感神経が活発になります。交感神経が活発化すると、疲労物質が生まれやすくなるんですね・・

座り仕事の疲れ解消法は?

全身の血行をよくする

少なくとも1時間に一回は席をたつなり 化粧室にいって立ち上がるクセをつけましょう。

仕事の性質上 あまり体勢を変えることが出来ない場合は、普段から血行をよくするように お風呂後のマッサージやにんにくや黒酢を取り入れて 血行を良くしましょう。

ウォーキングなど 適度な運動をすることも血行改善には、効果的。ただし本格的なジョギングなどは、肉体疲労を強めてしまうので 注意が必要になります。

目の疲れ対策

近場に視線を固定せず 時々視線を遠くに合わせること。席を外さなくとも、じっとモニター画面を見つめないことが眼精疲労をためない有効な対策になります。

あとはモニターから出されるブルーライトも 目の疲れに。ブルーライトをカットする眼鏡を付けるなどして、長時間見ても疲れにくい環境を作るのも 一つの方法です。

-PR-

寝ても疲れがとれない主婦の方へ。疲れをとるにはサプリをとるのも一つ。

家事に育児に追われて、なかなか自分の時間が持てない・・主婦は年中無休だからツライですよね。


寝ても疲れがとれず、朝から気だるい。
夕方になるとクタクタで、家事も残したままで寝てしまう。

旦那さんの目もあるし、自分自身の情けなさもある。でも体がついていかない・・

マルチビタミンとか、チョコラBBを飲んで、疲れを"ごまかして"いませんか?でも、ほとんどの場合気休めにしかなりません。

女性に必要な栄養補給って、ビタミンじゃないんですよ。ビタミンはあくまでサポート役で、直接疲れをなくすワケではありません。

●朝の目覚めをよくしたい

●疲れたら"肌が荒れる"のを、何とかしたい

●一日を元気に過ごしたい

のであれば、次のページをご覧になってみてくださいね。

"疲れ"そのものを何とかしたい方 >>

疲れると"肌の調子が悪くなる"方 >>

-PR-